メールで資料請求
24時間受付
電話で資料請求
《平日》9:00~18:00

自然界の空気浄化システム応用 ReSPR レスパー 世界36カ国720万台の実績

最近除菌率95%以上
NASA認定技術NCC
  • イオンとオゾンを発生させ室内空間を除菌
  • ウイルスや細菌を95%※1以上低減
  • インフルエンザなどの感染症対策に最適

MRSAや緑膿菌など他3種類による一般的な細菌の24時間の除菌効果試験結果によるものです。

《 お知らせ 》


米国ウィスコンシン大学獣医学部・オソリオ研究所における実証実験の結果、
ReSPR HVAC装置によるアルミニウム表面上のSARS-Cov-2を99.991%低減

詐欺サイトについての注意喚起

弊社、取り扱い商品の商品画像、テキストを無断使用した通販詐欺サイト・偽サイトの存在が確認されております。

詳しくはこちらをご覧ください

詐欺サイトにご注意ください

弊社、取り扱い商品の商品画像、テキストを無断使用した通販詐欺サイト・偽サイトの存在が確認されております。
このような詐欺サイトをご利用になった場合、入力した個人情報が悪用されたり、代金をお支払いされましても商品が送られてこない等の詐欺被害につながる恐れがございます。
お客様におかれましては偽サイトへのアクセスや、 個人情報の入力、ご注文、ご決済をされないようご注意ください。

詐欺サイトの特徴

  • 正規のサイトと比べて非常に安価で販売されている
  • 運営会社の所在地や連絡先等の記載がない、または所在地や連絡先等がデタラメ
  • サイト内に誤字・脱字が多く、不自然な日本語表記がある
  • 代金支払い方法が限定的(サイト上ではクレジットカード利用可能でも、注文後のメールで銀行振込が指定される)
  • 振込先口座が個人名義

このようなネットショップでご購入された場合、個人情報を悪用される、商品が届かないもしくはまったく別の商品が届くなどのトラブルとなる可能性がございます。
詐欺サイトにてご購入されたことによるトラブルに関して、弊社では一切責任を負いかねます。
被害にあわれた場合は、速やかに警察にご相談してください。

レカムジャパン株式会社

閉じる

こんなお悩みありませんか?

ReSPR 解説動画

ReSPRで安心の除菌空間を、「除菌」「脱臭」「食品鮮度の維持」 例えば250㎡のオフィスにReSPR FLEXを設置すると・・・オフィスにReSPRを設置すると、ReSPR1台で最大279㎡の空間をカバー
空気中の有害物質に直接アタック、ドアノブや机の表面も直接浄化

オフィスや店内、学校、施設などの室内空間に イオンが広がり
有害粒子が減少

空気中のウイルス細菌激減!

触れるもの除菌できる!

換気の難しい寒い冬の時期でも安心!


インフルエンザなどのウイルス感染対策には、窓の開閉による換気が重要とされています。
寒い冬に頻繁に換気を行うことにより、逆に体調を崩すことにもなりかねません。
また、一度室内にある机やドアノブといった物に付着した細菌などは換気だけでは不十分です。

ReSPR(レスパー)では、室内全体にイオンやオゾンを行き渡らせ、空気中や物に付着した細菌・カビに直接働きかけますので、オフィスや病院など換気の難しい場所でも効果的に除菌してくれます。
またレスパーには脱臭効果もありますので、その点でも空間をキレイに保つことができます。

「アウェイモード」での作動後は必ず換気を行ってください。

ReSPR空気清浄機
と何が違うの?

空気清浄機などにしようされるようなフィルター交換ではないので、カビの心配がいらない。細菌などを分解するオゾンや過酸化水素イオンを空気中の水分から発生させます。

一般的な空気清浄機はフィルターを通して空気中のウイルスや細菌などを除去しますが、使用しているうちにフィルター自体がカビなどの温床になる危険性もあります。

ReSPR(レスパー)では、空気中や空間にある机やパソコンといった物に付着したインフルエンザ菌や大腸菌などの細菌・カビを直接除菌します。

導入をお考えの方、
まずは資料請求から!

電話での資料請求

0120-012-961

9:00~18:00(土・日・祝日は除く)

お電話でのお問い合わせ/資料請求

ReSPRのココが凄い!

世界初のNCCテクノロジー異種光触媒を搭載した
ユニットによって空気中のウイルスやカビなどを除菌します。

  1. 権威から認められる性能 NCCテクノロジー

    NCC TECHNOLOGY
    NASA CERTIFICATION NCC TECHNOLOGY
    NASAの認証
    NASAによる表彰
    NASAによる表彰

    世界的に認められたNCCテクノロジーは
    確かな浄化力で、人々をさまざまな空気リスクから守ります。

  2. 低濃度オゾンで安心の除菌空間を

    • 世界初、オゾンによる新型コロナウイルスの不活性化を確認

      (令和2年5月14日 公立大学法人奈良県立医科大学様、MBTコンソーシアム様のプレス発表より)

    • 人体に安全な低濃度オゾンガスで新型コロナウイルスを不活性化できる

      (令和2年8月26日 藤田医科大学様のプレス発表より)

    研究機関より、人体に影響のない低濃度のオゾンガスが新型コロナウイルスに対して除染効果あるという検証結果が公表されています。
    オゾンは新型コロナウイルスだけでなくインフルエンザや身の回りの様々な細菌にも効果が実証※2されています。

    新型コロナウィルスの不活性化はオゾン技術の検証結果であり、本製品を実使用した検証結果ではありません。

  3. 専門機関による試験結果が実証

    • 身の回りのさまざまな細菌やニオイが激減

      24時間で一般的な細菌は95%以上除菌、施設内のニオイもしっかり脱臭できる

    • インフルエンザ (H1N1) やノロウイルスも除去

      施設内に付着した細菌を除去し、空気感染だけではなく、接触感染リスクも軽減します

    • エチレンガス分解効果で食品の寿命を延長

      食品の劣化腐敗を進めるエチレンガスの発生を抑える効果も実証されています。

    • 除菌スピードが違う

      他社製品と比べて効果の差は歴然

    一般的な細菌の24時間除菌効果試験<Microchem実験室>
    インフルエンザA型(H1N1)除菌効果試験<Microchem実験室>
  4. 世界36カ国720万台以上の導入実績

    病院・医療機関
    感染リスクが高い病気の方も安心の空気空間に
    保育園・学校
    幼稚・保育園や学校の細菌やウイルスリスクを軽減し子どもたちを守る
    宿泊施設・商業施設
    不特定多数の方が使うホテルの客室の空気はいつもクリーンに
    空港
    世界各国の人々が行き交う巨大な空港の空気・空間浄化に

    ReSPRを導入している企業一例

    ReSPRを導入している企業一例
    • バーガーキング
    • ピザハット
    • ケンタッキーフライドチキン
    • Hard Rock Cafe
    • ハイアットリージェンシー
    • マリオットホテル
    • ザ・リッツ・カールトンホテル
    • シティバンク
    • BBVA
    • Santander Bank
    • Itaú Unibanco
    • Reebok
    • Mitsubishi Motors
    • American Airlines
    • Air France
    • Spanair
    • UCLA

    ...and more

導入をお考えの方、
まずは資料請求から!

電話での資料請求

0120-012-961

9:00~18:00(土・日・祝日は除く)

お電話でのお問い合わせ/資料請求

商品詳細

ReSPR FLEX
ReSPR FLEX
適用床面積150㎡ ※ 空気が循環している室内の場合279㎡
ReSPR ONE
ReSPR ONE
適用床面積50㎡ ※ 空気が循環している室内の場合140㎡

軽量な卓上タイプのため、場所を選ばず設置や移動ができます。
大型装置の設置が難しい店舗やオフィスなどに最適です。

オゾン濃度について

ReSPR(レスパー)は、イオンだけでなくオゾンも発生させる装置ですので、人のいない時間帯に「アウェイモード」で稼働させることにより、除菌効果が最大限に発揮されます。

ノーマルモード 過酸化水素のみ
ハイモード オゾン濃度:0.05ppm
アウェイモード オゾン濃度:0.1ppm

広さと風量

広さ 風量
ReSPR FLEX 12段階 5段階
ReSPR ONE 4段階 3段階

導入をお考えの方、
まずは資料請求から!

電話での資料請求

0120-012-961

9:00~18:00(土・日・祝日は除く)

お電話でのお問い合わせ/資料請求

資料請求/お問い合わせ

お電話の場合はこちらから

0120-012-961

※ 通話料無料

現在多数のお客様よりご好評を頂き、在庫に限りがございます。
ご注文いただく台数によっては納品までにお時間を頂戴する場合がございます。

会社名必須
ご住所必須
電話番号必須
ご担当者様名必須
メールアドレス必須
確認用メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
お問い合わせ本文必須